<< DM! | main | MOJO >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2009.04.02 Thursday | |
| | - | - |
UrBANGUILD
20080630193602.jpg
どーもー、小ボブです!
この企画は私、小ボブが京都のライブハウスに「革命について」のチラシを置かしてもらうためにボブヘアー(小)なびかせ、ケータイカメラ片手に奔走して、京都中のライブハウスをまわったろやないかという企画でございます!

1ハコ目のVOX HALLさんに引き続き、こちらは去年の11月にハッピーノイズマンデーというライブイベントに出演させてもらったUrBANGUILDへ。
ここでは、ベビー・ピーオリジナルメンバーで4都市ツアーを行った「みんなボブ−ルックス最高!−」(埼玉30分バージョン)を根本・首藤、そして柳原さん・森上君・池戸君の5人で会場を所狭しと駆け回った(楽屋や入口の隅など至る所にカツラや衣装を置き使っては捨て、使っては脱ぎ、ナニワトモアレ終始早着替えオンパレード芝居でした。)ハコで、以前、西院のウーララというハコでのイベントで共演したUltra Bideのヒデさんに「ユーたち、オレがやってるイベントに出ちゃいなよ!」と出してもらった、こちらも思い出に残るハコでした。

さて、入口に入ると早速受付の方がいたので(ブランキージェットシティーのドラム似のコワもてな人)おそるおそる説明をして「一緒に写真も写ってもらいたいんですけど…」とお願いすると「え、写真はイヤだよ。中にスタッフがいるから聞いてみな。」と断られ小ボブはひるんでしまいました。
軽く凹みながらも中のスタッフの方へお願いをするとあっさり「いいですよ。」のお言葉。小ボブの閉じかけていた心は一瞬にしてヘブンズドアーになりました。(特に意味はありません)
そして、厨房でニンニクを切っていた若いスタッフの方に一緒に写っていただくことになり「え、僕の手、今すっげーニンニクくさいっすよ。」と、「いえいえ、全然大丈夫です!」と答えましたが、本当にニンニクの香りが小ボブの鼻にまとわりついてきました。
しかしここで小トラブルが!中が薄暗くしてあるハコ(イベントの開演前)だったためフラッシュを使わないとちゃんときれいに写らないのに、持ち主の僕こと小ボブはなんとフラッシュのつけ方が分からなく、色々あれやこれやと操作を試みたんですがやっぱり分からず、結局フラッシュなしの写真になっちゃいました。

20080630193016.jpg
こちらの失態続きでテンパり、スタッフさんの名前を聞くのも忘れて外に出た小ボブは「帰ったらフラッシュの使い方をまずは調べよう。」と誓ったのでした。

UrBANGUILDさん、お忙しい中ありがとうございました!
次なるライブハウスを目指し、レッツローリング!(これ決まり台詞として定着させようとしております。)
| 小ボブ | 2008.07.12 Saturday | |
| 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 2009.04.02 Thursday | |
| 16:10 | - | - |
COMMENT
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://baby-pee.jugem.jp/trackback/75
TRACKBACK
Counter
 → since 2008.07.01.
Next Stage
#8「革命について」
Date:2008年8月1日(金)〜4日(月)
Place:京大西部講堂
Info.:公演情報チケット予約
Links
Category
Entries
Comments
profile
Others

Search this site.
AD